スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

争いの始まり

争いなんてするもんじゃない、と思っていても
既に後の祭りで後悔することが多いんじゃないかと思う。

「したくない」という願望だけじゃ足りないらしい。
能動的な争いに発展しない行動が必要になる。

だから争いの始まり、ケンカの始まりについて考えてみた。
いつも既に始まっていて、最初の最初には気付かないものだから。

争いの始まりはこうだ。
AさんとBさんがケンカを始める瞬間
・AさんはBさんに怒っている。
 どうしてそんな悪い事するんだと。
・BさんはAさんに怒られた
 でもBさんは何が悪いのかわからない
 →Aさんに理不尽さを感じてBさんも怒る。

ポイントは両者がそれぞれの違いを受け入れられていないこと。
二人は「どうして悪い事をしたのか」「どうして怒るのか」何も知らない。
本当は互いの違いをするいい機会にもできたのにね。

ちなみに距離を取るのはいい答えではないよ。
友人が友人でなくなってしまうだけだ。

相手の考えていることの何を知らないのか。
相手は自分の何を知らないのか。
冷静に話してみると友情も深まると思う。

テーマ : ことば
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ムクライさん
やっぱり、平和が一番だよねぇ^^


わたし
相手に対する優しさって「想像力」だと思います。
最近、その想像力が欠如されてる方が
とても多いように思われて、少し悲しいです。

「ちなみに距離を取るのはいい答えではないよ」

それもそうかもしれないけど
理不尽なことでいじめを受けてる子どもたちには
「この場は逃げるのも手だよ」
って子どもたちにアドバイスわたしがいます。

ムクライさん、時と場合による・・でもいいですか?



Re: No title


>ムクライさん、時と場合による・・でもいいですか?
距離を取ることは友人に対してやる行動じゃない、そんな意味です。
それで後にこう続くわけです 「友人が友人でなくなってしまうだけだ。」

この記事は友人同士の争いをテーマにしていたので、いじめとは少し違う話でした。

いじめでは距離をとるべき場合もあるでしょうね。
逃げることは決して悪いことじゃないです。
でも、友達から逃げて関係を失ったらそれって和平じゃなくて、ただの無関係なんですよね。
プロフィール

ムクライ

Author:ムクライ
のんびりとやっていければいいかな。退屈を楽しいと感じた時が一番幸せだと思う

ブロとも・相互リンク受け付けてます。コメントも気軽にどうぞ。
反論みたいなコメも大歓迎
感じたことをそのまま書いてみてください
メール:mkmoralあlive.jp

ブロとも

この人とブロともになる

検索フォーム
最新記事
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

月夜を詠む 風を観る

愛ことば (名言&名台詞)

雑記とヤンデレ小説なんてDo-Dai?

Numinose Union

日々のつぶやきブログ

黒猫の旅

ゲテモノマンション好評分譲中!

たっちゃんの何となくの言葉

存在エネルギー論

ゆとり日本見聞録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。