スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供から学ぶ「行動の根拠」

日常よくする行動について
実は自分自身でもよく知っていない場合がある。
あなたは日頃行っていることが
なぜ自分にとって必要なのか考えたことはあるだろうか。

学校仕事家事絶対やらなければいけないもの
化粧身だしなみニュースのチェック本当に必要だろうか
なんとなく鼻歌いつも飲むコーヒー、ボールペンのカチカチ音、なくてもいいものもあるような。

子供が身近にいる人なら経験があると思う。
子供は私たちのちょっとした行動、なにげない行動にも
新鮮さを感じるようで
「なんで○○するの?」
と聞いてくる。
「お金を稼ぐために働くんだよ」
なんて最初は気楽に答えられるのだけれど
「なんでお金が必要なの?」
質問が深く深く進んでいくと言葉に詰まる
そんな事考えたことがないから?いや違うだろう。

「お金は必要」という答えは持っているが、
「なぜ必要か」という根拠は持っていない。
私たちは結論を求めるばかり
根拠を求めることを忘れてしまう事が多い。
子供たちの何気ない疑問でそれにふと気付く
根拠がないことに気付くと
自分の行動がいかに薄っぺらいものかと思うこともある。
そして、時には答えの正当性を疑うようになることもあるだろう。

しかし、この状況はそんな悲観的なものではなく
人が経験則で動くものであって、当然の事だとわかる。
根拠がないから答えが間違いということにもならない。
つまり、根拠を言葉で示せないだけであって
根拠が存在しないわけではない。
少し思い起こせば、言葉にして説明することも可能だ

今日一日で出た答えを少し考え直す時間があれば十分。
休憩タイムや風呂、寝る前でもいつでもいい。
誰かに説明するような気持ちで、
自分の頭の隅っこに言葉の形で置いておく
ちょっと大変と思うかも知れないが、
自分の気持ちを言葉で吐き出す、それだけのことだ。
気軽にできることだと思うし、それだけでもいい。

自分の行動の根拠は知っておくべきだ。
誰かにも表現できるように言葉にしておくと良いだろう。
言葉にすることで忘れないようにもなる。
行動の根拠を実感することは私たちにとって大切で必要なことだ。

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムクライ

Author:ムクライ
のんびりとやっていければいいかな。退屈を楽しいと感じた時が一番幸せだと思う

ブロとも・相互リンク受け付けてます。コメントも気軽にどうぞ。
反論みたいなコメも大歓迎
感じたことをそのまま書いてみてください
メール:mkmoralあlive.jp

ブロとも

この人とブロともになる

検索フォーム
最新記事
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

月夜を詠む 風を観る

愛ことば (名言&名台詞)

雑記とヤンデレ小説なんてDo-Dai?

Numinose Union

日々のつぶやきブログ

黒猫の旅

ゲテモノマンション好評分譲中!

たっちゃんの何となくの言葉

存在エネルギー論

ゆとり日本見聞録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。