スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランスを保つ

普段私たちの目に見えないが
実はとても身近なところにあるもの。
見えないだけでとても大事なもの。
バランスを保つこともそれの一つだと思う。

例えば、体のバランスは簡単に崩せる。
・椅子に深く腰掛け、誰かに自分の額を指一本で押さえてもらう。
 それから立ち上がってみる・・・が立ち上がれない。
・右手を真上に上げ、壁に体の右側をくっ付けるように立つ。
 それから左足をあげてみる・・・・が足が上げられない。(左右逆でもOK)


初めてやる人は指で押さえられている段階では
普通に立ち上がれそう」と感じるらしい。
自分もそうだった記憶があるが、他の人とやった時にもそんな反応だった。
いざ立ち上がろうとした時に初めて気付く。
あまりに突然意外で笑うことしかできなかったり。

タネ明かしをしておくと、
どちらも体の重心の移動ができない為に普段通りにできなかった。
・椅子から立ち上がる時には、頭を突き出して重心を前方へ運ばなくてはいけない。
・左足を上げる時には、体を右側に傾けなくてはいけない。

重心移動ができなければ普段の簡単な動作もできなくなる。

私たちの身近な所にはこういった
普段気にすることのないバランスを保つものがある。
それは必ずしも説明されているとは限らない。
体の重心移動のように、明確な意図を含まないものが社会にもあると思う。
「無駄じゃない?」「邪魔じゃない?」と思うものにもそれなりの意味があったりするので
気をつけた方がいいかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

夢が大きくなければならないワケ

夢は大きく持て」という教育・考えさせ方がある。
少年よ、大志を抱け」なんて言葉もある。

子供の頃に必ず聞かされ考えさせられた話だろう。
夢は大きくなければならない
これは世間の常識とされているように思う。
だが、なぜだろう?
なぜ夢は大きくなければならないのだろう?

朝のゴミ捨てもスッキリ済ませる・・・・・ことができるかもしれない!? -身近で壮大な夢の話-


続きを読む

テーマ : 思うこと
ジャンル : 学問・文化・芸術

バロメーター探し

生きるうえであると便利なもの。
それはバロメーターだと思います。


今どんな状況にあって、これから何が起こるのか。
そういうことをちょっとしたヒントから知らせてくれるもの。

・カエルが鳴くのは雨が降る前兆
・目が合う異性は自分に気がある
・○○さんが静かな時はとても機嫌が悪い


カエルが・・・の話は私は実感がないんですが、
「今日湿っぽいな~」と思う日には雨が降るから
傘を持っていったりしますね。
人には説明が難しいので、自分だけのバロメーターかな。
でも、みんななんとなく知ってるかな。

まぁとにかくこういうバロメーターを探してみるといいよってことです。
ポイントはとにかく観察することだね。
いつもはいつも通りなんだけど、
ある日「あれなんか違うぞ」と感じることがあって、
それから何かが起きれば、関係があるかもしれないです。

注意
あくまで浅い経験則なので、決め付けたりしないように。
これを根拠に意見した場合、他人は呆れるからやめたほうがいい。
「目が合ったし好きだったんじゃないの?」なんて真面目に言ったらおかしいから。


自分なりのバロメーターを探してみてください。
観察をしっかりやることも大事。きっと役に立つよ。
自分の健康のバロメーターはオススメ

テーマ : 生活に役立つ情報
ジャンル : ライフ

落ち込み解消法 行動切り替え法

落ち込むことってのは誰にでもあることだと思う。
落ち込んでてもしょうがない」とわかってはいても
やっぱり悩むときは悩む。そんなもんだ。

でも、思ったんですが、そういう完璧な人って実はいないのかな
実は誰でも、学校を理由もなく休んだことって
一度や二度はあるのかな
なつこディシーブログ - 理由がないけど学校を休んだことある人って

元々コメントのつもりだったけど面白そうなので記事にしてみました。

私は現実と理想のギャップが原因なんだと思う。
しかも自分のどこが間違いなのかわからないから、悩んでしまうのじゃないかな。
でもそれは仕方ない事で避けようがない。人は全知じゃないから。
何も知らないことだらけなのだから、落ち込むことなんて当たり前なんだ。

つまり、どうしようもないことで悩んでいるってこと。
解決法はないのだから、あとはもう気持ちの問題しかない。 (ってことがほとんど)

そこでとってもとってもメジャーな方法
○○したら元気になる!!
という行動切り替え法の話

続きを読む

テーマ : 元気になるヒント
ジャンル : 心と身体

何のための競争か

誰でも競争に勝つ事は正しいと思っている。
私もそう思う・・・だが、それは絶対ではない

多くの競争は狭いルールの中で行われる。
テストの点数や、スポーツの得点売り上げの成果などを競う。
でもそれだけでいいのだろうか?

続きを読む

テーマ : ことば
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

ムクライ

Author:ムクライ
のんびりとやっていければいいかな。退屈を楽しいと感じた時が一番幸せだと思う

ブロとも・相互リンク受け付けてます。コメントも気軽にどうぞ。
反論みたいなコメも大歓迎
感じたことをそのまま書いてみてください
メール:mkmoralあlive.jp

ブロとも

この人とブロともになる

検索フォーム
最新記事
カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも一覧

月夜を詠む 風を観る

愛ことば (名言&名台詞)

雑記とヤンデレ小説なんてDo-Dai?

Numinose Union

日々のつぶやきブログ

黒猫の旅

ゲテモノマンション好評分譲中!

たっちゃんの何となくの言葉

存在エネルギー論

ゆとり日本見聞録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。